怖い話

狩野英孝心霊スポットツアーの動画が怖い!?篠原冴美の霊感がガチでヤバい? 

スポンサーリンク


引用:https://youtu.be/_hpQW2mSB38

皆さんは「心霊スポットツアー」という言葉に聞き馴染みはあるでしょうか?

今でこそ、オカルトYoutuberで心霊スポットツアー企画している動画を目にすることも多くなりましたが、以前はあまり耳にしない言葉だったように思います。

現在はコロナ過ということもあって、密にならない場所を選んで訪れる方も多いように感じています。
そんな最中で、心霊スポットを選ぶ方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は「狩野英孝心霊スポットツアーの動画が怖い!?篠原冴美の霊感がガチでヤバイ?」

こちらを調べてみました。

「狩野英孝ってラーメンつけ麺僕イケメンの人でしょ?」

「篠原冴美ってどんな子?」

そんな風に思う方も者いらっしゃるかと思いますが、疑問が多い方ほど楽しめる内容となっていると思いますので、興味のある方はぜひ最後までお付き合いください。

狩野英孝心霊スポットツアーの動画が怖い!?篠原冴美の霊感がガチでヤバい?

さて、今回は10年近く前に放送されていたネット番組。
『狩野英孝の行くと死ぬかもしれない肝試し』についてまとめていきます。

恐ろしいタイトル…

こんな印象を抱いた番組名ですが、内容もかなりのものとなっています。

芸人の狩野英孝さん、グラビアアイドルの篠原冴美さんが進行を務めた番組です。

もちろん身の安全を考慮し、霊能力者も同行していますので安心してご覧いただけます。

ぜひお付き合いください!

狩野英孝心霊スポットツアーの動画が話題

狩野英孝さんって心霊好きなの?オカルトマニアなの?
「狩野英孝×心霊」と聞くと、そんな疑問が浮かびました。

それは、彼が霊に興味があるように見えないからでしょう。

狩野英孝さんが出演する心霊番組はこちら。

  • 狩野英孝と行く!絶対に呪われる心霊ツアー
  • 狩野英孝の行くと死ぬかもしれない肝試し
  • 怪談のシーハナ聞かせてよ

このように、数々の心霊番組の顔となっています。

狩野英孝さんのご実家は神社であると有名で、彼も神主ではありますが。

一体どんな縁なのか・・・
心霊系の番組の依頼が多いとのことです。

狩野さん、呼ばれてるんじゃない?!

先ほど紹介した心霊番組の中で、「ヤバい!」と話題になっているのが、『狩野英考の行くと死ぬかもしれない肝試し』です。
こちらはネット番組にて配信されていたものになります。

この番組内のロープウェイ編が話題となっていますので、深堀していきましょう!

 

ロープウェイ編がヤバい?

さて、ヤバいと噂されるロープウェイ編ですが・・・

一体どのような展開が待ち受けているのでしょうか。

都内某所にあると言われる廃墟と化したロープウェイ。
この場所が心霊スポットとして有名な場所であるとのことです。

調べてはみたものの・・・
ロープウェイで殺人事件などは見つからず、なぜ心霊スポットになってしまったのかが謎なところです。

ですので、この場所にどのような歴史があるか調べてみました!

 

奥多摩湖ロープウェイ

正式名称は「川野ロープウェイ」
奥多摩湖を横断する全長622メートルのロープウェイである。
ロープウェイは奥多摩湖西部の「川野(かわの)駅」と、その対岸の「三頭山口(みとうさんぐち)駅」を結ぶ役割を担っていた。

昭和37年(1962年)。
高度経済成長期であった当時、翌年の1964年東京オリンピックの開催を控えていた。
活気に満ちた時代であったことから、営業当初は主に関東方面から多くの観光客を集めることに成功した。

数年後に湖上横断の橋梁が敷設される。
自動車やバスで簡単に対岸まで通行することが可能となったことにより、乗客が激減傾向になった。

昭和41年(1966年)12月。
冬季休業という名目でそのまま運行を一時停止し、営業不振の理由により9年後に運行休止申請が出される。

とても長い間人々に慣れ親しんだ場というわけではなく、たった数年間で廃業を迎えてしまいました。
その理由は観光客、利用客の減少。
人々の生活を豊かにするために造られたはずですが・・・なんだか悲しいですね。

奥多摩ロープウェイに行くためには、奥多摩周遊道路を利用していく方法が有名なようです。
せっかくですのでこちらも調べてみました。

 

奥多摩周遊道路

緩やかなワインディングが豊富に連続している道幅の広い道路。
ツーリングやドライブのスポットとして利用されており、道中に数ヶ所の駐車場も設置されている。
ロードバイクで登る人も少なくない。

自動車やオートバイによる単独事故や、対向車両同士の衝突、崖下への転落事故などが多数発生している。

ロープウェイの悲しき終焉に加え、追い打ちをかけるように近隣で事故が多発。
このようなエリアであることから心霊スポットとして、有名になったようですね・・・

廃墟という場所は霊にとっては居心地がいいと聞きますし、霊の姿が確認されてもおかしくはないのです。

ロープウェイは心霊スポットとしてだけではなく、廃墟カメラマンにも人気なようですよ。
私もネットで写真を拝見しましたが、まるでタイムスリップしたかのような感覚になりました。

周囲の自然あふれる景色と、レトロな建物から漂う雰囲気。
長らく利用客のいない現在も、待つように佇むケーブルカーが切なさを醸し出していましたね。

立ち入り禁止区域もあるようなので、訪れる予定の方は事前に入念なチェックをしてから足を運びましょう。

篠原冴美の霊感がガチでヤバい?

グラビアアイドルの篠原冴美さんですが、いい意味でエキセントリックな雰囲気の女性ですね。
目を引くような顔立ちでグラマラスなスタイルなんて、羨ましい限りです。

彼女は『狩野英考の行くと死ぬかもしれない肝試し』に出演していました。

篠原冴美さんは、幼い頃から霊が見える体質だったそうです。
彼女が写真を撮れば、必ず心霊写真が撮れるのだというので、驚きますよね。

彼女は現在、プロ棋士としての活動や占い師としての活動も行っているそうですよ。

実は、彼女のお母様はタロット占い師さんだそうで、もともと霊力の強い家系なのだそうです。
篠原冴美さん自身は、心霊スポットへ出向くと必ず霊に取り憑かれてしまうといった状況で、憑ドルとして有名になりました・・・

 

篠原冴美の霊感は本物?

「霊が見える」「声が聞こえる」「よく怪奇現象に見舞われる」など、そもそも、霊感の概念とは何なのでしょうか?

赤ちゃんが壁を見て笑っていたり、天井を見上げて泣いたり・・・
小さな子供が自分にしか見えないお友達の話をするなんてこともよく耳にします。

そして、動物にも霊感があると言われていますよね。
ペットを飼っていらっしゃる方は経験があるかもしれませんが、愛犬や愛猫が玄関で尻尾を振っていたり、突然何もない場所に向かって吠え出したり・・・

実は、人間は誰しもが霊感を持っていて、その能力を発揮できる人は一握りなのではないでしょうか?
現代まで進化を遂げる過程で、必要のないものは排除されていったのだろうと考えています。

そして、本当にその能力を発揮できる方たちが所謂、霊能者と呼ばれる方々なのでしょう。

篠原冴美さんは、霊の存在を見たり、声を聞いたり、霊的な場所では体調不良を起こすなど、様々な経験をされているそうです。
そして、動画で確認ができるように取り憑かれやすいとのことです。

憑かれやすいというのも霊感のひとつだと私は考えているので、この見解は本物と言わざるを得ないでしょう。

私も多少なりとも霊感がある部類ですが・・・私は憑かれやすい体質ではなさそうです。

 

動画を見た人の感想

 

実を言うと私も、番組の進行が止まるのは嫌だなぁと思っていました。
それ故、「アイドルが有名になるために必死なんだなぁ」とい居た堪れない気持ちになり、嘘くさいなぁという感想を抱いていました。

仮に霊感があったとしても、憑かれやすい体質なのは自分自身が一番理解しているはずですので、そんな身の危険を冒してまで参加するだろうか・・・
そんな風に思ったものです。

恐らく『狩野英考の行くと死ぬかもしれない肝試し』の狙いやポイントは、「篠原冴美の憑依」→「狩野英孝の素のリアクション」という流れでしょうか。

番組を楽しみに見ている方は、この状況が嫌いな方もいたようですが・・・

私としては狩野英孝さんが驚いてテンパっている様子が、これが本当のリアクションなのだろうなぁと感じたので、篠原冴美さんも嘘はついていないのではないかと考え改めました。

 

まとめ

私自身、狩野英孝さんのナルシストでポンコツというのがとても苦手だった頃もあるのですが・・・
純粋でまっすぐな性格なのだとわかったのはここ最近です。

彼のその個性がとてもいい素材であり、能力であると改めて気づかされました。

狩野英孝さんは公式Youtubeチャンネルの「EIKOがマジでビビった心霊スポットベスト3!」という動画で、このロープウェイについて振り返っています。
様々な心霊スポットに行った中でも、「あそこはヤバかった~」と豪語するほどの場所だったとのことです。

「カメラが廻っていないところの方が怖かった…」そんな貴重なコメントをされていました。

確かに心霊現象はいつどこでどんなタイミングで起こるのかは予測できないものです。
とても信憑性の高い意見と、狩野英孝さん自身の言葉が私にはとても刺さりましたね。

芸人さんゆえ、なんと言ってもお話の仕方がとても上手です。
あのポンコツさは何処へ行ってしまったのか?と思うほどの話術でした。

実家が神社であり宮司でもある狩野英孝さんと、お母様が占い師で本人も霊感の強い篠原冴美さんの組み合わせは、霊にとってはありがたいもののように思えます。
きっとお二人の優しそうな人柄や力に引き寄せられてしまうのでしょう。

幽霊や霊感など目に見えない世界のお話なので、なかなか真実味を帯びないですが・・・

しかし、遊び半分でふざけた態度で心霊スポットへ踏み込んでしまうと、取り返しのつかないことになります。

霊感の強い方、少しでも霊感のある方は、心霊スポットへ行く際は十分に気を付けてくださいね。

スポンサーリンク